折紙建築講座の巻

こんばんは

縄文人です

折紙建築講座

月一回勉強しています

画像


今回は角錐の応用です


角度α

角度β

なんかややっこしいルールでコントロールするお話なんですが

製図して切っちゃうとなぜかうまくでるう

理論もあるけど感覚的に捉える感じですね



A先生から、これわかんなきゃ

建築士返上ねといじられるうー


年齢行くと感覚が衰えるねとのお言葉でしたが

先生!感覚は70歳くらいまでは伸びますよ

武道とか囲碁がそうですと言いました


計算速度や記憶力は後退するが

感覚でやるものはまだまだ伸びるぜ


と実感している縄文人です

ただし反復練習等で常にブラッシュアップしてないと

いけません


縄文人母は書道をしますが


60歳から70歳に賞状や戒名等の文字を書けるようになったのを見ていました

本来草書体を得意としカチッとした字は得意ではなかったのです


縄文人

小学1年生の時、

学芸会で浦島太郎の踊りができず

先生から怒られ

それ以来踊りはできないというトラウマに



でも今、エアロビクス、太極拳、ズンバ等にチャレンジし

踊りっぽいやつ多少はできてますよ

コツコツやれば身体が覚えてくれるのです



習うより慣れろ・・・ですね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

HAL2001
2019年06月12日 20:19
折り紙建築、今度の3金会で披露して下さい。
NHKのテレビ体操、久しぶりにやったら、
終わった後、足ガクガク。かなりヤバいです。
エアロに太極拳、縄文人さんは、そんな心配ないですな。
2019年06月13日 21:14
☆ハル様☆
ラジオ体操って本気でやると結構ハードですよねえ
子供の頃は手足をぶらぶらしてるだけで
どこに効いてるのって感じでしたが
僕はエアロやダンスのすばやい動きは何とかできるようになりましたが
まあ少しづつ身体をならすしかなかったです
最初のうちはすぐ筋や筋肉を傷めて・・・
はい一週間お休みって感じ
コンスタントに続けるの無理をしないこと
きつい時はだらだやってます
2019年06月16日 10:55
毎回色々な習い事行かれて感心しております。
私は心の余裕もお金の余裕も無いので出来ませんねえ。
小さい頃のトラウマって長引きますよねえ。私も小学生の時、クラスの皆の前で歌えと言われましたが緊張して出来ませんでした。それ以来カラオケなんかは嫌ですねえ。
2019年06月20日 10:04
⭐ハギー様⭐
習い事はおもしろいですねえ
どうやったら楽しく上達するの考えるのが好きです
あとある1つの事をきわめらた先生と出会えること
一緒に学ぶ仲間とのコミュニケーションもすばらしいです

この記事へのトラックバック