井山裕太さん、七冠に返り咲き!

将棋の藤井四段が

大変話題になっていますが、

囲碁もおもしろくなっていますよ^^




井山裕太さんが、

約1年後に七冠に帰り咲きました。

画像




六冠を落とさず保持しながらの返り咲きなので

すごいことです。



井山先生は大好きなので僕は大喜びです。

記念にアニメを描きました。


今度、天元戦の前夜祭でお会いする予定でワクワクしています。








もうひとつ。

人工知能の囲碁ソフトのこと。

すでに人間のチャンピオンに勝っています。



最初は、人間の棋譜を寝ずに?勉強し続け強くなりました。

勝てる確率の高い手を選択して打つようです。



今度は人間の棋譜は与えず

人工知能にはルールだけ教えて

人工知能同士で打ちあって強い手を自己学習させたそうです。

それが以前のゾフトをほぼ完封してしまったのです。



この成果は、

医療の診断や経営判断、建築の設計等に応用されていくでしょう。


しかし、人工知能はあくまで人間の道具です。

その案の吟味や修正は人間がやるべきです。



それにしてもデジタルが世界を支配する勢い・・・

そうなるとアナログに拘りたくなる

縄文人がいます。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

HAL2001
2017年11月01日 07:38
人工知能の方が私情が入らず正確な判断ができるかも知れません。しかしその判断に疑いを持つ自分がいます。やはり人間が一番エライと。驕りかな?
2017年11月02日 00:21
☆ハル様☆
人工知能はデジタルなのでストーリーがありません。
優秀だとは思われますがあくまで道具です。
最終判断はあくまで人間ですよね。
ハギー
2017年11月03日 16:44
似顔絵なかなか似てますね!ビックリです。しかもジフアニメとは!ご本人に見て頂いたら喜ばれるのではないですか?????ところで人工知能ですが、確かに凄い事ですが、人間同士で対決するから面白いのであって、コンピュータとやっても勝ち負けは別にして面白くはないでしょうね。
2017年11月03日 18:13
☆ハギー様☆
人工知能にすでに人間は勝てなくなりました。
そのうち人工知能が囲碁を教えてくれるソフトが出ると思います。
井山裕太さんは大好きな先生です。
この方の手は難しくてプロの先生でもなかなかわかりません。
天才です!
2017年11月03日 19:05
こんばんは。
人工知能… なんだか怖いです^^;
アナログ人間の私なので(笑)
2017年11月04日 00:33
☆なつ猫様☆
人工知能は断トツ強いのだけど
なぜそう打つのか理由とストーリーが分かりません。
勝手に学習したので人間にもよくわからないのです。
確かに実際に社会で活用され妄信してしまうと恐いことがおきそうです。
僕もメチャアナログ人間です。

この記事へのトラックバック