オヤジのボヤキ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 太宰府天満宮→参道のスタバ

<<   作成日時 : 2012/08/14 18:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 14



太宰府天満宮にお参りに行きました。

帰りに参道にある

スタバでお茶しました。

ここは

建築家の隈研吾さんの設計によります。


画像




鳥の巣みたい・・・・

変なデザインです。




画像



でも何か落ち着く感じも。

白木がそうさせるんでしょうか???



お客さんはワナにつかまっている感じもします。

暑かったのでみなさん結構ゆっくり涼んでいる様子です。




画像



参道はいろんなお店が立ち並び

賑やかでした。


梅が枝モチを買ってスタバで食べました・・・・

持ち込み、OKだったか気にしながら^^



韓国からのお客さんも多く見受けられました。

福岡は韓国から近いのでコースに入っているんでしょうね。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
灯明1万個 太宰府彩る 23、25日に「古都の光」
太宰府市や市商工会などでつくる「太宰府ブランド創造協議会」は23日と25日の夜、大宰府政庁跡や太宰府天満宮の門前町などを灯明で彩るイベント「太宰府古都の光」を開く。今年で7回目の企画で、初めて2日間に分けて実施。約6キロの道沿いに灯明や灯ろうを計約1万個並べる。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2012/09/20 21:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに鳥の巣につかまってしまったような気がします。
落ち着けそうもないけど(~o~;
moumoupapa
2012/08/16 09:06
☆モウモウパパ様☆
おもしろい内装のスタバです。
おもしろいので入ってしまいます。
慣れるのに少し時間がかかりました^^
気持ち玉もありがとうございます!
縄文人
2012/08/16 19:04
昔嫁と一緒に行きましたよ。懐かしいですね。しかしスタバ!どうやって注文したらいいのか分からないので未だに怖くて入店したことがございません!
ハギー
2012/08/17 21:24
☆ハギー様☆
学問の神様、
菅原道真公にはとても
お世話になっています。
いなかの防府にも
天神様があり
帰省のおりお参りしました。

スタバ苦手ですか^^
僕はつい寄ってしまいます。
ソイラテが好きです。
縄文人
2012/08/17 21:52
こんばんは。
あ〜、一昨年かなぁ???秋に行ってきました^^
でも、時間がなくて、ゆっくり出来なかったので…
いつか機会があったら、のんびりお参りしたいと思います。
なつ猫
2012/08/19 20:08
☆なゆ猫様☆
こんばんは!
太宰府天満宮、
いらしてましたか^^
このスタバにも是非
立ち寄ってみてください。
梅が枝餅とスタバの飲み物が
合いますよ!
縄文人
2012/08/19 22:56
面白いデザインのスタバですねぇ
隈研吾さんと言う方は有名な建築家さんなのですか?
店内の無数の柱(?)
先端恐怖症の方は無理かな
参道と言う事を意識したデザインなのでしょうねぇ
スタバは持ち込み可・・・
ゴクウ
2012/08/20 22:33
面白いデザインですねぇ〜。
思わず登りたくなりますよ〜ん。
でも、図面書き…大変そう!!
大工さんの施工も大変そう!!
そんなことを思いながら、飲むのも楽しいかも?
たま
2012/08/20 23:49
隈研吾さんのスタバですか・・・是非、行ってみたいです!
スタバはガラス張りのイメージが強いのですが、こうした実験的(?)な店舗もあるのですね。
馬頭広重美術館に行った時も感じたのですが、掃除するのが大変そうです(笑)
ウリ坊
2012/08/21 20:10
☆ゴクウ様☆
隈研吾氏は東大出身で今結構注目される建築を設計されています。
ランダムのような規則的な木の軸組みがおもしろい
のですが先端はトゲトゲした感じもします。
実際、人が当たりそうなところには、角に
透明なプラスチックのカバーがつけてありました。
これが参道のイメージに溶け込んでいるかは
賛否両論だと思われますが
おもしろそうなので
つい入ってしまうのは確かのようです。
スタバは持ち込み可????
みなさん結構持ち込んだものを
食べながらお茶されていました。
スタバにもオリジナルのお菓子はありますが
物足りないのだと思います。
縄文人
2012/08/21 20:40
☆たま様☆
こういうランダムのような
規則性がありそうなデザインは
作図も施工も難しいと思います。
わざわざややっこしい発想???
こだわりですね^^
白木は素敵だと思いました。
縄文人
2012/08/21 20:43
☆ウリ坊様☆
ここまでデザインがユニークなスタバは
ほかにないと思います。
隈研吾さんの作品には格子が多く登場しますが
馬頭広重美術館と同じく
掃除は大変でしょうね。
建築家のこだわった
作品は時に使い手に
維持管理の手間をかけさせたりします。
でも雨風しのぐという建築の基本目的から
すると雨漏りは困りものです。
ここはそれはないようです^^
縄文人
2012/08/21 20:48
隈研吾氏と言えば、どこかの国のイベントで日本館をやった人ではないかと記憶があるのですが?
スペインかしら??
いつものスタバじゃない感じがいいのかも?

維持はどうなるのかしらね〜ぇ

スタバで注文!
緊張します(笑)
これはずっと治らないと思います。
ちゃむ
2012/08/23 22:49
☆ちゃむ様☆
イタリア、ベネチアの日本館の展示を設計されたいたようです^^
スタバでも雰囲気違います。
和風のような
まあ、アジアンテイストですね。

スタバの注文
にがてな方が多いようですねえ。
店員さんに緊張感があるからなのかな?
種類が多いし
裏メニューやトッピングみたいなのも多いし
確かに注文はするほうも受ける方も大変かもですよね。
縄文人
2012/08/23 23:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
太宰府天満宮→参道のスタバ オヤジのボヤキ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる