オヤジのボヤキ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 防府を満喫

<<   作成日時 : 2018/04/30 16:55   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

皆様、

連休前半いかがだったでしょうか

ゆっくりできましたか


縄文人は実家のある防府で

の〜んびりしていました



さて

防府には日本三大天神の

防府天満宮があります

画像


早速、お参りに行きました

縄文人の受験祈願のお願いを全て

叶えていただいたありがたい神様

学芸の神様 菅原道真公です


最近では母に書道のお仕事も下さり

感謝に耐えません

画像


この牛さん、自分の悪い部分をさすると

治るそうです

ほとんど全身なでてしまいますた




今花盛りで

階段には

「幸せます」の花の文字があり

みなさん記念撮影をしていました

画像



画像

ハートもあります❤


みんなの健康と幸せを御祈願させていただきました




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
近くに大きな神社があって良いですね。なかなか立派な神社ですね。お花も綺麗でここの神社が沢山の方から愛されているのだと感じました。しかし立地を調べてみたら日本海にある萩と太平洋と日本海・・・真逆ですね。そこから最短で日本海側に行ったら萩に出る・・・・。田舎に帰ると心が洗われますよね。お母様はお元気でしたか?ゆっくりと休んでお母様を安心させてあげて下さい。
ハギー
2018/04/30 18:17
この牛さん かなり 効くって 聞いてます 触れるなんて うらやましい
seizi05
2018/05/01 06:24
防府天満宮、道真公が太宰府へ左遷される途中に防府に立ち寄り、それにちなんで建てられたと聞いてます。太宰府天満宮とは趣きが違い朱色に塗られ、華やかな印象です。途中下車と終焉の地の違いがあるのでしょうか。いつも変わらず迎えてくれる防府天満宮。お母様の存在と共に心の拠り所になっているんでしょうね。
HAL2001
2018/05/01 07:56
⭐ハギー様⭐
菅原道真公は学問の神様なので
受験時期にはお参りが多いです。
行事も多く防府市の中心ですねえ。
残念なのが参道の延長線上のアーケード街が
寂れてしまっているとこですねえ。
宴会、防府市探訪と母とゆっくりできました。
実は六月に所用があり帰省予定です^_^
縄文人
2018/05/01 13:00
⭐セイジ様⭐
僕みたいにあちこち、ほぼ全体牛さんを撫でるのもどうですかねえ
子供の頃からお世話になっていますし母も書道のお勤めをさせていただいています
縄文人
2018/05/01 13:03
⭐ハル様⭐
防府天満宮は帰省した際は必ず訪れます
母も書道のお勤めをさせていただいている
ありがたい神様です
菅原道真公は防府を随分と気に入られ必ず戻って来ると言われたそうです
ここを中心に防府は成り立っていると言っても過言ではありません
縄文人
2018/05/01 13:10
実は母の実家がもともとはこちらにありまして、私は行ったことがないのですが、母は不思議な山口弁?を話します。「がんぜき」ご存じですか?私はこれがどこでも通じる名詞だと思っていたら、なんと九州ではもちろんのこと、東京でも通じず、ネットで調べたらこちらの言葉だと知りました。熊手っていうのかな。でも、私にとってがんぜきはがんぜきって気がします。
かおるこ
2018/05/01 18:53
☆かおるこ様☆
あらあらお母様、山口ですか
がんぜき!普通にいいますが
福岡では通じないのですか
知りませんでした
山口は自然も歴史もあってなかなかいいですよ
是非、お母様とドライブでもしてみてください^^
縄文人
2018/05/01 23:07
こんばんは。
天満宮さんはとても美しい造りですよね。
機会があれば参拝してみたいですね〜
なつ猫
2018/05/12 23:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
防府を満喫 オヤジのボヤキ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる